ス ポンサードリンク

2008年11月23日

ギラギラ 第6話 墓場からの脱出

ホストの墓場からの脱出

今回のドラマは公平らしさが良く出ていたし、テンポも良かったのではないでしょうか。グッド(上向き矢印)

ではドラマを振り返ってみましょう。
公平(佐々木蔵之介)に妻子がいることを知った秀吉(佐藤智仁)は、
公平に失望し店を出て行く。

責任を感じた公平は有希(真矢みき)に連れ戻すことを約束し、
妻・桃子(原沙知絵)にすべてを知らせる決意をする。ふらふら

翔児(三浦翔平)とふたりで探す中、大成(石橋凌)の店で働くホステス・優奈(芦名星)に心当たりはないか尋ねた時に、大成から居場所を聞かされる。

池袋のホストクラブ「ギャラリア」、そこは、ホストの墓場と言われる、金の為ならなんでもする店だった。ひらめき

公平と翔児は、秀吉を連れ戻すため、「ギャラリア」で働く秀吉を
説得するが、無視されてしまう。

代表のサキエル(黄川田将也)は、秀吉を返す条件に、資産家令嬢
の「姫」と呼ばれる大原麻衣子(西原亜希)を、公平のやり方で満足させることだった。がく〜(落胆した顔)

ついに、サキエルと姫は、秀吉を連れ「リンク」にやって来る。

★「黄川田将也」のおたからGET!★
自分にはわかりませんが、ホストの墓場とよばれる店があるんですかね。

今回の主役は、はっきり公平とわかる展開で、
公平のセリフも公平らしさを全面に出ている。

公平の気持ちにうたれる、翔児、秀吉、優奈、サキエル、姫。キスマーク

ホストクラブのことと家庭のこと、程よく描かれていたのも手(チョキ)

かなりベタな展開でしたが、流れが良く、飽きさせることがなかったと思いますが、皆さんはどうでしたかexclamation&question

ただ、桃子の兄の登場で、来週のドラマの展開が見えている?

★「芦名星」のお宝はこちら★
posted by ドラマ好き at 11:02 | 国内ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
検索
 
http://www.sougolinker.com">相互リンクレーシック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。